利用規約

第1条(定義)
1. 本規約上で特にことわらない限り,以下のように定義することとします。

・本サービス
GAZO.mlが提供しているすべてのサービス
・投稿者
GAZO.mlにファイルを投稿した方
・ユーザ
投稿者を含めたGAZO.mlを利用している全ての方
・ファイル
投稿者がGAZO.mlに投稿した画像データ
・運営者
GAZO.mlの運営者


第2条(本規約の範囲及び変更)
1. 本規約は,本サービスの利用に関し,すべてのユーザに適用されるものとします。
2. 本規約はサービスの継続のために投稿者及びユーザの同意なしに改定されることがあります。


第3条(投稿者資格の取得)
1. 本サービスにファイルを投稿した時点で,本サービスの投稿者になります。


第4条(投稿者資格の制限)
1. 本サービス利用の目的が,限度を超えて著しく公序良俗に反すると判断した場合は,投稿者として登録できません。
2. 前項に違反した場合には,運営者は,当該投稿者に対し,直ちに投稿者登録を削除できるものとします。
3. 前項の削除をしたことによって,運営者は一切損害賠償の責任はないものとします。


第5条(利用廃止)
1. 全ての投稿者において,本サービスの利用廃止をする場合には,全てのファイルを削除することで,利用を廃止することができます。
2. 利用廃止の手続きをとらず放置していたファイルで運営者もしくは第三者に損害を与えた場合には当該投稿者が一切の責任を負うものとします。


第6条(利用の取消)
1. 運営者は,全ての投稿者において,下の各号の一に該当する場合には,運営者は事前に通知することなく,直ちに当該投稿者の管理するファイルを削除することができるものとします。
(1)第10条の行為を行った場合
(2)運営者への申告,届出に虚偽があった場合
(3)その他,本規約に違反した場合
(4)その他,投稿者として不適切であると運営者が判断した場合


第7条(利用料金)
1. 本サービスの利用料金は無料です。但し,通信費(プロバイダ契約料,携帯電話のパケット料金等)はユーザの負担となります。


第8条(本サービスの利用)
1. 全ての投稿者は,本規約および運営者が投稿者に通知する内容に従って利用するものとします。
2. 全ての投稿者は,本サービスを通じて発信された全ての情報について一切の責任を負うものとし,運営者になんら迷惑をかけず,損害を与えないものとします。
3. 本サービスの利用を通じてまたは利用に関して,投稿者と他の投稿者,投稿者とユーザもしくは第三者,または,
ユーザもしくは第三者とユーザもしくは第三者との間に紛争が生じた場合には,投稿者の費用と責任において解決するものとし,運営者になんら迷惑をかけず,損害を与えないものとします。
4. 当該クレームや請求への対応に関連して本サービスに費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合については,ユーザは当該費用および賠償金等(運営者が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。


第9条(サービスの変更)
1. 本サービスまたはそれに付随するサービスは,運営者がその時点で提供可能な範囲のものとします。
2. 運営者は,理由の如何を問わず,投稿者に事前に通知することなく,運営者が提供するサービスの一部もしくは全部の変更,追加および廃止ができるものとします。


第10条(禁止事項)
1. 本サービスを下に挙げる目的で使用することを禁止します。
(1)日本国に適用される法律,法令,日本国が批准する国際条約(以下単に「法」という)に違反する目的もしくはその虞のある目的で使用すること
(2)他人への誹謗,中傷,いやがらせなど,侮辱もしくは名誉毀損にあたる内容を伴う目的またはその虞のある目的で使用すること
(3)第三者および運営者の知的所有権の侵害,プライバシーの侵害など法で保護されている権利,財産権,人格権を侵害する目的もしくはその虞のある目的で使用すること
(4)公序良俗に反する目的もしくはその虞のある目的で使用すること,または公序良俗に反する情報を第三者に提供すること
(5)運営者が用意する本サービスの利用以外の目的で使用すること
(6)本サービス及び運営者の信用を毀損すること
(7)本サービス及び運営者の運営を妨げること
(8)コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて,もしくは関連して使用し,提供する目的で使用すること
(9)運営者が不適切と判断する目的で使用すること
(10)他サイトの宣伝・誘導目的に本サービスを利用すること
(11)他人に成りすます,代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗る
(12)妨害,破壊,制限するようにデザインされたウィルス,プログラムコード,ワームプログラムを含むコンテンツを公開,設置すること
(13)本サービスの複製,転用,頒布,または本サービスの全部または一部のリバースエンジニアリング等の行為


第11条(投稿者の責任)
1. 全ての投稿者はファイルの内容、管理、著作権に関する一切の責任を負うこととします。
2. 前条に該当する内容がファイル上に発生した場合,全ての投稿者は当該内容を書き込んだユーザに注意を促すとともに即刻その内容を消去する責任を負います。


第12条(同前)
1. 第11条に該当する内容を運営者が発見した場合,運営者は投稿者の承諾を得ることなく不適切な内容を消去し,投稿者に対しファイルの管理のあり方について通告します。投稿者は正当な理由がない限り運営者の当該通告に応じなければならないものとします。
2. 前項の通告に投稿者が応じない場合には,投稿者が前条に挙げる目的で故意に運営しているとみなし,ファイルを抹消し,本サービスを再度利用できないようにするなどの処置を取る場合があります。
3. 運営者は第11条に該当する内容を見つけるように努力いたしますが,全てのファイルを常時監視し,全ての規約違反を見つける義務を負うという意味ではありません。


第13条(免責事項)
1. ユーザは,下記に起因または関連して生じた一切の損害について,運営者が賠償責任を負わないことに同意します。
(1)サービスを利用したこと,または利用ができなかったこと
(2)サービスを通じた取り引きや、情報を入手した商品を交換しもしくは役務を代替させるために費用を要したこと
(3)ユーザの送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと
(4)なんらかの理由による(サーバ及びプログラムの不具合・故障を含む),サービス中のデータの破損
(5)サービス中の第三者による発言,送信(発信)や行為
(6)その他サービスに関連する事項
2. 本サービスの利用は,利用者ご自身の責任において行っていただきます。


第14条(サービスの停止)
1. 運営者は,下記の理由により運営者の判断により本サービスの全部もしくは一部の運用を中止することができるものとします。
(1)運営者のシステムの保守を定期的に,もしくは緊急に行う場合
(2)運営者が設備する電気通信設備の故障その他やむを得ない事由が生じた場合
(3)その他運営者が必要と判断した場合
2. 運営者は,前項の規定により運用を中止するときは,運営者が適当と判断する方法により事前に投稿者に通知します。
ただし,緊急を要する場合にはこの限りではありません。


第15条(準拠法)
1. 本規約の成立,効力,履行および解釈に関しては,日本法が適用され,本規約から生じる紛争については日本国の裁判所の裁判管轄権に服するものとします。



制定 平成29年12月6日

以上



プライバシーポリシー



本サービス「GAZO.ml」を提供する運営者は、利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー (以下「本ポリシー」という。 )を定めます。
本ポリシーをご確認いただき、内容をご理解の上、本サービスをご利用下さい。


1. 利用者情報の取得について
本サービスの利用に際して、利用者からご提供いただく情報は以下のとおりです。
①IPアドレス
②ユーザエージェント
③初回アクセス日時
④画像の投稿日時


2. 利用者情報の利用目的について
2-1 利用者情報は、2-2に定めるとおり本サービスの提供のために利用されます。
なお、 運営者は、利用者情報の利用目的を、関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはサービス内に記載されている最新のプライバシーポリシーをご確認ください。
2-2 本サービスのサービス提供に関わる利用者情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。
(1)本人確認、 本サービスの維持、保護及び改善のため
(2)本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
(3)本サービスに関する規約、ポリシー等(以下「規約等」という。)に違反する行為への対応のため
(4)上記の利用目的に付随する利用目的のため


3.  利用者情報の第三者への提供について
運営者は、利用者情報のうち
個人情報については、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめ利用者の同意を得ないで第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。
(1)運営者が利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いの全部または⼀部を委託する場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた物が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(4)その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合


4. プライバシーポリシー の変更について
運営者は、利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、必要に応じて本ポリシーを改定する場合があり、利用者はこれを承諾するものとします。
サービス内に掲載されている最新のプライバシーポリシーをご確認下さい。



制定 平成29年12月6日

以上